DEADSTOCK Mother Goose and Grimm S/S TEE





DEADSTOCK Mother Goose and Grimm S/S TEE

7,700yen ~



アメリカの漫画家 Mike Peters によるアメリカンコミック 「Mother Goose and Grimm」の

オフィシャルTee

オハイオ州デイトンデイリーニュースに1984年より掲載


色彩豊か且つコミカルに描かれた主人公である黄色いブルテリアGRIMMY。

そのユニークな1コマの中に風刺的要素も込められた

アメコミ特有のメッセージ性も。


今回は全て90年代のDEADSTOCKで入荷。

サラッと書いてしまいましたが、90年代のDEADSTOCKが

ここまで揃うってなかなか無い事なんです


    アメリカ製の肉厚ボディーで調子の良いプリント

どんどん洗っていけばアメリカ古着特有のあのクタっとした感じになっていくでしょうし

薄れたプリントとかも渋そう。


全部で20種類近くという超豊富なラインナップ。

なかなか古着でも流通量が少ない印象ですので

是非ともこの機会に手に入れてください。


ONLINEはこちらからどうぞ
















2F Otsuka bldg 1-39-17 Machida, Tokyo

Tell / 042-725-9946


BLACK BLACK BLACK.



 Black is,,,

Somehow, you have the most turns, right?













































2F Otsuka bldg 1-39-17 Machida, Tokyo

Tell / 042-725-9946



USED MLB S/S Tee

 







アメリカ買い付けのUSEDTシャツとして欠かせない存在であるのがMLB物。

ここ最近何度か書いてますが

個人的にMLBアイテムはトップクラスにアメリカを感じさせてくれます


スーベニアとはまた一味違う、ご当地ノリだと思ってて

各地元愛っていうのを強く感じます

圧倒的に多いのがチームロゴプリントですが

今回は刺繍ものや、リブ切り替えだったり、

地味にたま数の少ないやつが集まってます

地元チームを愛するあまりできてしまった、くすっとくるプリントなんかも

アメリカっぽさ?が出てて最高です

そしてボディーも90年代周辺のヘビーなオンスが多いのもGOODポイントです


大きめに着ればストリート調に着れるし

この手をジャスト目で着るのも、「あえて」っていう雰囲気でまた良しです。


もちろん写真以外にもまだまだ大量にありますし、

毎度即完売のポロシャツも数枚入荷してますので

この辺気分な方は是非ともお早めにどうぞ!





























2F Otsuka bldg 1-39-17 Machida, Tokyo

Tell / 042-725-9946

[Restocked] guépard GP-12

 



guépard GP-12  29,700yen (tax incl.)

Black / Horn / Whisky



guépardの中でも、個人的にオススメな1型が久しぶりにRESTOCK。

1960年代にアメリカの眼鏡ブランドがフランスで製造していたVintageモデルをサンプルベースにしたGP-12。


フロントは僕らも馴染みのあるアメリカンウェリントンシェイプで

フランスモデルらしい極太なテンプルを組み合わせた

アメリカ×フランスのまさにハイブリッドなモデル。

フロントからテンプルにはクラシックな菱形の鋲

フロント上部には斜めに入ったカットと

細かな部分まで手の凝ったディテールも。


フレンチヴィンテージとなると、癖のある形が多く、なかなか手を出し辛い物が多い中

こちらは比較的シンプルで

全体的に横長になっているので顔馴染みも良く、手の出しやすい形かと。

ソリッドなフロント×肉厚なテンプルの組み合わせが絶妙なバランス感でまとまっていて

存在感も抜群です。












2F Otsuka bldg 1-39-17 Machida, Tokyo

Tell / 042-725-9946